Event is FINISHED

ウィキデータやろうぜ

Description
上に赤字で「イベントは 受付終了 です」と出ておりますが、このイベントは「Code for Japan Summit2016」 初日のひとコマとして開催されるものです。お申込み方法や公式情報はそちらのサイトをご参照ください。

◯日時 2016年11月19日(土)16:00~17:15


◯会場 横浜市金沢区総合庁舎
 (神奈川県横浜市金沢区泥亀2丁目9

◯参加費:無料

◯詳細 
社会課題の解決に向けてオープンデータや自分で集めたデータなどを用いて視覚化したりアプリを開発したりする試みはこれまで多数行われてきました。しかしながらそこで使われたデータについて、他の人が再利用できる形で集約したり共有することはこれまであまり行われてきませんでした。ウィキデータは世の中にある事物や概念の知識ベースとしてこれらのデータを蓄積することができます。最初から他言語を意識して作られているので、同一のものを指す外国語への変換(つまり翻訳)などにも利用することができます。利用者は直接的には意識しませんが、データへの様々なアクセス方法が用意されており、個別のJSONを取得したり、SPARQLエンドポイント経由で縱橫にデータを取り出す枠組も提供されています。つまりウィキデータの利用者は人間に分かりやすい操作による機械可読な構造化データの作成(インプット)と、それを利用した表現(アウトプット)の両方を手にすることができます。その概要、利用法などをハンズオンを交えてご紹介します。


【関連URL】
ウィキデータについて事前にお知りになりたい方は下記などをご参照ください。
Wikidata
ウィキデータの紹介


◯登壇者

山本 泰智 (twitter, FB)
プロフィール:

ライフサイエンス統合データベースセンター特任准教授。生命科学分野の多種多様なデータベースを統一的にアクセスできるようRDF化およびLOD化や関連技術開発に従事。


古崎 晃司 (twitter, FB)

プロフィール:
大阪大学産業科学研究所准教授。LODチャレンジ実行委員会開催支部長。オントロジーとLOD(Linked Open Data)に関する研究に従事。


加藤 文彦 (twitter, FB)

プロフィール:
国立情報学研究所 特任研究員。リンクト・オープン・データ・イニシアティブ理事。共通語彙基盤コア語彙検討サブワーキンググループ委員。SPARQL本の著者の一人。DBpedia Japaneseメンテナー。


東 修作 (twitter, FB)

プロフィール:
オープン・ナレッジ・ジャパン事務局長。政府データ流通環境整備検討会「オープンデータワーキンググループ」構成員。OpenStreetMapの活動をきっかけにオープンデータとオープンガバメントの活動に関わる。



◯プログラム
16:00 - 16:30 Wikidata紹介(山本)
16:30 - 16:40 シビックテックとウィキデータ(東)
16:40 - 16:45 <座席移動>
16:45 - 17:15 ハンズオン&意見交換(古崎、加藤、山本、東)
* 会場設備はベストエフォートのため、ハンズオン時の操作は一部の方に限定させて頂く場合があります。予めご了承ください。

* 18:30頃(詳細未定)〜 クロージング後にイベント全体の懇親会がありますのでよろしければそちらでも引き続き意見交換などさせてください。

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-11-18 12:46:57
More updates
Nov 19 - Nov 24, 2016
[ Sat ] - [ Thu ]
4:00 PM - 5:15 PM JST
Add to Calendar
Venue
横浜市金沢区総合庁舎
Tickets
一般
Venue Address
神奈川県横浜市金沢区泥亀2丁目9 Japan
Organizer
ウィキデータ
1 Follower